映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重なっていた翻訳の仕事を月曜と火曜で無事に納品した。
ふぅ~。

今回の仕事の1つはブルース・ウィリスの最新作
16ブロック』を紹介する番組。

この中のブルース・ウィリスのインタビューで
「今回は頭の薄い中年オヤジを演じるから
生え際を後退させてカツラをつけているんだよ(わざわざ!)」
と得意気に語っていた。
16ブロック
<『16ブロック』のブルース/右側の男性:生え際に注目してあげて>

でもさ… あなたの生え際って…
すでに後退してますから!(笑)

ちょっとナルシストっぽくて喋り方もボソボソ。
セクシーさをアピールしてるのか?
(ミッキー・ロークに似てると思うのは私だけ?)
ミッキー
<ね?似てるでしょ?>

でも実は私、彼のことをけっこう好き。
『ダイ・ハード』のマクレーン刑事のイメージが強くて
タフ・ガイって感じがするから。
ただ… 鼻の下が「犬っぽい」といつも思うけど。
ブルース
<普段のブルース>

そういえば『ダイ・ハード4』が製作されるらしい。
またカッコいいマクレーン刑事が見れるかも。
がんばれ、ブルース!

スポンサーサイト
テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画
「世界で最もセクシーな女性100人のNo.1に選ばれた」
スカーレット・ヨハンソン。

現在翻訳中の仕事は
彼女と最新作『マッチポイント』を紹介する番組です。

いやぁ~ スカーレットちゃん、本当にセクシーですわ。
男性は こういう女性に憧れるんでしょうなぁ。
スカーレット


柔らかそうなポチャ唇
キュー、ボンッ、キューなナイス・ボディ
おもいきり童顔なのにハスキー・ボイス
ウディ・アレンが惚れ込むの納得できるわぁ。

彼女は派手なメイク顔よりも
ナチュラルメイクor素っぴん顔の方がセクシーだと思うな。
『真珠の耳飾りの少女』(写真左)なんて
ド素っぴんなのに すごくキレイだった。
真珠


逆に、授賞式で見せるフォーマル姿は
いつも、なんかイマイチ…って感じ。

それにしても、唇がセクシーです。
アンジェリーナ・ジョリーの「エロ唇」とは違うセクシーさ。

最新作『マッチポイント』は けっこう面白そう。
サスペンスで予想のつかない結末らしい。
今までのウディ作品とは まったく違うんだって。
見に行こうかな… いや、DVDでもいっか…
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで
アラゴルン役を演じた俳優である。

長髪の彼はかっこいいけど
短髪だと ヒュー・ジャックマンとかぶるのは私だけ?
正直言って 私のタイプの俳優じゃないなぁ。

今回 彼の最新作『ヒストリー・オブ・バイオレンス』と
彼のBiographyを紹介する番組を翻訳することになった。

で ヴィゴをリサーチ!

ふむふむ…
デビューは85年か。そんなに芸歴長かったんだ。
ウソッ もう47歳!? 若く見えるね。

へぇ~
『ダイヤルM』にも出てたんだ。
あのセクシーな浮気相手役か。なんかイメージ違うなぁ。

すごーい!
詩人 写真家 画家でもあるんだって。
才能豊かなのね。たしかに芸術家っぽい風貌。

ヴィゴに興味がわいてきて なんかノッてきた。
楽しく仕事ができそう (^-^)
テーマ:ハリウッド俳優・監督 - ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。