映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝!ワイヤレスネットワーク開通です。

ルーターやアダプターを準備するのが少し大変でしたが
繋がってしまえば「こりゃ便利!」の一言。

現在、PC3台を持っていますが、
ホームネットワークを使うと本当に効率的です。

ノートブック①はSST作業専用に。
ノートブック②は映像や画像の保存用に。
デスクトップ③はネットワーク共有ファイルの保存先&プリンタ接続専用に。

3台がネットワークで繋がっているので、ファイルの共有が可能になり
本当に便利になりました。

SST専用にしているノートブック①(XP、使用年数5年)の負荷を最小限に抑えられます。
容量の大きい映像ファイルを保存しなくて済むし、要らないソフトはジャンジャン削除できるので
①の動きがだいぶスムーズになりました。

そしてワイヤレスの利点は、なんといっても“コードレスですっきり!”なこと。

日本のマンションでは各部屋に光ファイバーの差込口があったので
ケーブルが目障りにウニョウニョすることはありませんでした。
でも、こちらでは1つのモデムでケーブル接続しか方法がないので
3台を接続するとなると… まさに悪夢です。ロングなケーブルが廊下をウニョウニョ…

ワイヤレスなら、とにかくすっきりさっぱり!です。

でもセキュリティ面がやはり心配。
来年2月まではマカフィーのウイルス・スキャンの契約期間なのでウイルスは防御できそうですが
ネットワークの保護という面では無防備そのものです。

とりあえずマカフィーとの契約期間中はファイアウォールで対策を取ろうと思いますが
Windows Live OneCareもいいかなぁと検討中。

90日間の試用期間もあるけど、それを使うにはマカフィーの契約を解除しないといけないらしい…
それはもったいないなぁ。

なんか、いろいろと大変です、ワイヤレスネットワーク。
もっと勉強しないとね!
スポンサーサイト
中学の同級生 東根作 寿英(とねさく としひで)さんが出演する舞台
AMUSEプレステージの『チェリーの木の下で08’』を観てきました。

最前列のド真ん中。特等席に座って観賞。
若さ溢れるエネルギッシュなステージで、笑いあり、涙ありの充実の1時間半でした。
お世辞抜きで面白かったです。
出演者もみ~んな若くてイケメンだったし!
ちなみに同級生の東根作くんは、秋葉系オタクの役でした(笑)。

東根作くんは、ドラマ、映画、舞台などで活躍する俳優さんです。
誰でも一度は見たことがある顔じゃないかな?ヒットドラマにも数多く出演しています。
“平凡で気弱だが善良な役や少々非常識な御曹司という役どころが定番”
“現在では日本を代表する若手バイプレーヤーの1人である。”
とWikipediaにも記載されています。

彼とは中1の時に同じクラスでした。
小学校を卒業したばかりの“子供たち”の中で、1人、背が高くて、大人っぽくて、変わった名字で(笑)
とても印象に残る人でした。
誰にでも優しく、性格も良くて、当時から皆の人気者だったんです。

高校在学中に芸能界デビューを果たし、着実にキャリアを伸ばしてきました。
彼をテレビで見るたびに、嬉しく懐かしい気持ちになります。

先日の中学の同窓会で久々(約20年ぶり)に東根作くんに再会しました。
「mpooちゃんだよね?ぜんぜん変わってないねー。元気だった?」
あの頃と変わらない人なつっこい笑顔で話しかけてきてくれました。
東根作くんも、ぜんぜん変わってなかったです。

舞台終演後、東根作くんと話したら
「ド真ん中にmpooちゃんたちがいて、やりにくかったよー。
でも笑ってくれていたから、“よし、よし”と思った」と言ってました。

彼が今後 どんな役を演じ、どんな俳優として芸能界に名を残していくのか、とっても楽しみです。
これからも陰ながら応援していきたいと思います。
約2年ぶりにディズニー・シーへ行ってきました。

今回のお目当ては“タワー・オブ・テラー”。
タワーオブテラー

急上昇&急降下するフリーフォール系のアトラクションです。
おもしろかったなぁ。また乗りたいです。

人気アトラクションを一通り制覇して
フレーバー・ポップコーンを食べて
ビールを飲んで、メキシカン料理を食べて…
ダンナくんとの久々のデートを満喫。楽しい1日となりました。

<おまけ>
お色気たっぷりのデイジーちゃん
デイジー


ミッキーの新しいお友達、クマのダッフィー
ダッフィー


ダンシング・ミッキー
ミッキー


ミッキーと仲間たち
仲間たち
WWE RAW ROYAL RUMBLE TOUR 日本公演へ行ってきました。
普段翻訳しているWWEのレギュラー番組の内容とは一味違い
ファンへのサービスがいたるところに感じられる楽しい内容でした。

会場は有明コロシアム。
座席は2階だし、正面でもなかったけど
全体像が見渡せて、なかなか良い席だったと思います(負け惜しみではありません

最近のWWEには疎いダンナくんを連れていったので
解説者よろしく、レスラーの特徴や決め技などを説明しながら観戦。
ダンナくんは、それなりに楽しんでいた様子でしたが
ディーバが登場した時には、身を乗り出して見ていました。
双眼鏡もなかなか返してくれなかったし。。。 分かりやすいヤツです

一番印象に残っているのは… やっぱりDXの2人かな。
貫禄があるし、オーラがありますねぇ。
ほかのレスラーたちとはやっぱり何かが違います。
試合後に、リング周りの柵を乗り越え
アリーナ最前列の観客と握手をして回っていました。
すごいファン・サービス!エライなぁ。

ちなみに、ダンナくんに「印象に残っているのは?」と聞いたら
「キャンディスの足の長さ」と言ってました。
やっぱりディーバかよ! チャンチャン

1
ホーリー&コーディ

2
ジェフ・ハーディ

3
カリート

4
ケネディ

5
フレアー

6
キャンディス

7
ミッキー

8
ベス・フェニックス

9
ジェリコ

10
オートン

11
HHH&ウマガ

12
DX勝利!
飲み会続きの今日この頃。
この1週間は特に過密“飲み”スケジュールで
先週の土曜、日曜、月曜、火曜、水曜と酒浸りの日々です。

昨夜は元会社の同僚3名と神田のさしみ・かに居酒屋 魚海船団という店で飲みました。
彼らと会うのは約1年ぶり。
会社を辞めてから4年も経つのに、いまだに年に1,2度は
こうして酒の席をもうけてもらっています。

さしみや鍋料理を美味しくいただき、
飲み放題のサワーをガンガン飲みまくり…
昔話に花が咲き、楽しく盛り上がりました。

酒豪揃いなので、私もついつい飲み過ぎてしまったようです。
何となく目が回る感じがしたのですが、「サワーで酔うはずがない!」と
気にせず飲み続けてました。

9時半ごろに御開きになり、10時ごろに秋葉原から つくばエクスプレスに乗りました。
私の住む つくば はこの電車の終点です。
「寝過ごすことはない」と安心して眠りに落ちた私。

ふと目を覚ますと…
「北千住~」という車内アナウンス。
「あれ?さっき通り過ぎたよね?」と思っていたら
「次は南千住~」というアナウンスが…

なんと!秋葉原に戻っていたのです!

つくばへ着いても私は目を覚まさず
そのまま折り返して南先住まで来てしまっていたらしい。

誰か、起こしてよー!!! (>_<)

慌てて電車を乗り換えました。
もう少しで つくばエクスプレスを1往復するところだった。
結局、終電の1本前で帰ってこれましたが
あのまま秋葉原まで行っていたら、終電に間に合わなかったかも…
お~~こわっ

それにしても電車の中で1時間以上も眠っていたんですね、私。
恥ずかしい~~~。
何やってんだろ。こんな自分が情けないです。

でも、こんなに寝過ごしたのは初めてです。年のせいかしら…
飲み続きで、疲れがピークに達していたのかも。

オランダ出発まで まだまだ飲み会の日々は続きますが
飲み過ぎ注意!で気を引き締めていきたいと思います。

ちなみに今日は休肝日です(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。