映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人と飲んでいた時のこと。
「しそって英語で何て言うの?バジル?」と聞かれました。

え?しそってバジルなの? 全然ちがうや~んと思った私。
でも、その友人いわく...
「どっちも香草じゃん。 バジルがしその一種か、しそがバジルの一種じゃないの?」と。

その場にあった携帯の辞書を調べても載ってない。
その日は うやむやなまま友人とあーだこーだと
「しそ≒バジル?」について語っていました。

で、後日辞書で調べてみたんです。

しそは英語で beefsteak plant / Perilla frutescens crispaだそうです。

なぜに beefsteak??
ビーフステーキと しそが絡む料理ってありましたっけ?
実に面白い… (←『ガリレオ』の湯川教授風)
今度時間がある時に調べてみよっと。

それはさておき しそ≒バジルを調べてみたら見つけましたよ!
しそは Japanese basil とも言うそうです。
ほほ~。
それからbasilの日本語訳は“シソ科メボウキ属の数種の香草”となっていました。

やはり しそ≒バジル なのね。。。
いやはや勉強になりました。
ってか、私の負け、友人の勝ちか。悔しい~。

今回もまた映像翻訳とは関係ない内容でした。あしからず。
スポンサーサイト
映像翻訳とは まったく関係ないのですが…
友人に「シカに似てるよね」と言われました。
シカ

えっシカ?
ビミョーだな。。。

「バンビみたい」って言われたら嬉しいけど…
バンビ


ただの「シカ」じゃねぇ…
シカ2


ま、ある意味
自己発見 self-discovery でした。
ボーン


遅ればせながら『ボーン・アルティメイタム』を観てきました。
期待を裏切らない面白さで 満足、満足です。

マット・デイモン、やっぱかっこいいわぁ。
無敵のジェイソン・ボーンにピッタリ!
どんな状況にも決して怯まず
淡々とタフに闘う姿がクールでステキです。

『ボーン・アイデンティティ』と『ボーン・スプレマシー』を復習してから
本作を観たので物語に入りやすくて より楽しめました。
前2作とのアクションの比較などもできて良かったかも。

本作はとにかくアクションがド迫力です。
特にカーチェイスのシーンは心臓がバクバク。
何と言っても音がリアル!ドルビー効果もあると思うけど…
車が衝突する時の音や部品がグシャグシャに破壊される音まで
全身に響いてくる感じ。

敵との殴り合いの肉弾戦もすごかった。ジャッキー・チェンみたい(笑)
この映画を紹介する番組の翻訳をやった時
マット・デイモンが言ってましたよ。
「全身筋肉痛で朝は起きるのがつらかったよー」って。
スタントなしで自分で演じてるんだよね。すごいよ、ほんとに。

ボーン・シリーズはこれで完結と言われてるけど
もっと続きが見たいです。

マット・デイモンも超かっこいいしストーリも面白いので★5つ!
★★★★★
テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画
突然ですが ダンナくんの海外赴任がほぼ決定し
来年の3月初旬にオランダのアムステルダムへ引っ越すことが
ほぼ確実になりました。

期間は3年の予定ですが、前任者は同じことを言われて7年もいたんだって。
私たちもどうなるか分かりません。
でも7年はきついよね。。。

それはともかく 私はヨーロッパへ行ったことがないので
これを機にいろいろと回ってこようと思ってます。
日本にも半年に一度は帰国したいなぁ。いや、するつもりです。マイレージで。

愛犬2匹も もちろん連れていきますよ。
検疫とか何かと大変そうですが 奴らに頑張ってもらわないとね。
飛行機とか大丈夫かな? ちと心配です。。。

いやぁ、今の心境はかなり複雑です。
向こうでの生活はすごく楽しみでワクワクするのですが
日本を離れるのが寂しいです。日本大好きなので。
「友達ができなかったらどうしよー」とかも心配。人見知りなので。
それに何より、引っ越しが面倒くさいべよー。

でも「人生楽しまなきゃ損!」なので
前向きにポジティブに前進したいと思います。

映像翻訳の仕事はオランダでも続けていくつもりです。
PCと回線さえあれば今までどおりに仕事ができるはず…なので
新生活が落ち着いたら仕事を再開したいと思います。
まだまだ先の話だけど、仕事意欲は満々です!

と、その前に片付けやら引っ越しやらがあるのでした。忘れてた…
先週土曜日、ネット配信のテレノベラの仕事の打ち上げがありました。
集まったのは翻訳者さんとクライアントの担当者の皆さん。

コロンビアのドラマということもあり
お店は南米料理が美味しい ROMINA で。
南米の音楽がガンガン流れる中
美味しい料理とお酒に酔いしれてしまいましたよ。
またメキシコに行きたくなりました。

今回のドラマは118話のロング・シリーズだったのですが
良くも悪くもツッコミどころ満載でした。
「○○話の誰々は笑えたよねぇー」とか
「△△話のあの展開には驚いたよねぇ」とか
「□□話あたりから、誰々に感情移入しちゃってさぁ」とか…
第三者が見たら、おたく集団のように見えたはず。
ほら、秋○原のアニメおたくたちがオフ会とかで
熱く語っているようなものですよ。

でも、そうやって語り合えるのは一緒に頑張ってきた同志だからです。
長丁場だったけど、最後までお仕事をやらせていただいて本当に良かった。

次回は198話の超ロング・シリーズになるそうです。
またまた大変そうだけど、せっかく声を掛けていただいたので
精いっぱい頑張りたいと思います!
終わったどー!
110分もの 字幕総数1650枚のお仕事を
納品時間ギリギリで納品しました。
(ほんとは10分ほど遅れちゃった)

はぁ~疲れた。
一昨日は睡眠時間2時間
昨日ってか今日は完徹してしまいました。
ボ~~~っとしております。

今回はね 本当に大変だったんです。
ラップとか出てきちゃって…
ほら ラップって韻を踏んでるだけで
意味がないことがあるでしょ。
だから訳すのが大変でした。

しかもね そのラップの中に
元野球選手の名前がワンサカ出てくるんですよー。

それから 変な造語とかも出てきちゃって…
こっち(日本語)も造語にしなくちゃいけないから
すごい悩んで「素晴ら楽しい」なんて訳しちゃいましたよ。
我ながら「無理じゃね?」って感じですが…
切羽詰っていてそれしか浮かびませんでした。

今回は英会話学校の同僚の外国人に
たくさん助けてもらいました。
下ネタとかも聞いちゃったので
すごく説明しづらそうだったけど(笑)

でも何だかんだ言って
楽しいお仕事でございました。
DVDが発売されたら買っちゃおうっと!

さて 今日はこれから歯医者とマッサージです♪
現在翻訳している映像の中に
アメフトの試合状況を説明するシーンがあります。

もうチンプンカンプン!
アメフトのルールをまったく知らないので
何が何だかさっぱりです。

5年もアメリカに留学してたけど
NFLなんて全然興味がなくて…
そういえば1度、ドームに試合を観に行ったことがあったけど
ビールを飲んでピーナッツを食べた思い出しかありません。

幸いダンナがアメフト・ファンなので助かりました。
図を描いてもらいながら、アメフトのレクチャーを受けました。
なんとな~く分かったけど、ちゃんと翻訳できるかな?不安です。
ここ最近、忙しく仕事をしております。

今回は110分の大仕事にトライ!
スポッティングだけで丸2日かかりました。
字幕総数… 約1500枚。
ふぅ~ 肩ガチガチでやんす。
ついでに言うと、首も背中も腰も鉄板のようにカチカチ。
目も疲れてちょっと頭痛もします。
マッサージ行きたいよー。

いつもそうなんですが
スポッティングを終えると
半分仕事が終わった気になってしまいます。
本当に大変なのはここからだと言うのに!

今回は毎日ノルマを決めて
最終日を見直しに当てる予定なのですが…。
今の調子だとちょっと難しいかも。

がんばりまっす!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。