映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<読んだ本 August '10>

『どちらかが彼女を殺した』 東野 圭吾(著)
どちらかが

『幻色江戸ごよみ』 宮部 みゆき(著)
江戸ごよみ


<見た映画 August '10>

“ハウルの動く城”
ハウル

“それでもボクはやってない”
それでもボクはやってない

“The Expendables”
expendables.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。