映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW明け1発目の仕事は 浮気捜査番組の翻訳。
作業しながらニヤニヤしてしまう楽しい仕事だ。

何が楽しいかって、現場に踏み込まれた時の
浮気男・浮気女のリアクションが笑えるのだ。
逃げ出したり、逆ギレしたり、言い訳したり…
浮気相手とイチャついてる証拠のビデオテープを見せられても
「これは俺の双子の弟だ」なんて言う奴もいる。
すかさず妻が「アンタ双子じゃないでしょ!」とツッコミを入れていた(笑)
ヤラセ?と思えるほど ありえないリアクションがいっぱい。

アメリカのケーブルで放映される番組だけあって内容もキワドイ。
私が今までに担当したエピソードだけでも…
司会者が刺されて救急車で運ばれたり
彼氏の浮気相手が女装男だったり
妊娠6カ月の女が「お腹の子はアンタの子供じゃないかもよ」と言ったり…

アメリカ人には こういう下世話な番組がウケるんだろうなぁ。
という私も こういう番組は大好き!
作業もサクサク進んじゃいます。あ~楽しい (^-^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。