映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッキー

『ロッキー』シリーズ6作を一気に観ました!

『ロッキー(1976)』
『ロッキー2(1979)』
『ロッキー3(1982)』
『ロッキー4/炎の友情(1985)』
『ロッキー5/最後のドラマ(1990)』
『ロッキー・ザ・ファイナル(2006)』

公開された当時は『ロッキー3』『ロッキー4』が酷評されたようですが
私には、この2作がとても印象に残りました。
ド派手な演出で、盛り上げ方も大げさだけど
ロッキーの魅力も全面に出ていて、すごくかっこいいです。
特に『4』のスタローンは外見的にもステキです。

『ロッキー・ザ・ファイナル』は観ていて切なくなりました。
でも、一番感動したなぁ。
老いてもなお夢を追い求める姿や、ボクシングにかける情熱に心を打たれました。
『ロッキー5』で終わらせず、この作品を製作して良かったと思います。

ヤバい! 『ランボー』と『ロッキー』シリーズを観終わって
スタローンがすごく好きになってしまいました。
私って本当にミーハーで惚れっぽい奴です(笑)
スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/150-7cd0823f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。