映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“テレノベラ”とは「USやメキシコなどの中南米諸国で人気を呼んでいる連続テレビ小説」のこと。

日本でいうところの昼メロのようなものだが
もっと放送期間が長くて(100話以上はざら)、
もっとドロドロしていて、もっと過激で
もっと色気ムンムンで、もっと… な恋愛大河ドラマだ。

実は今回、ネットで人気を博している某恋愛ドラマの翻訳をやらせてもらうことになった。
全118話中の60話代から翻訳チームに加わるということで
始める前はいろいろと不安もあった。
物語の流れや登場人物たちの相関関係を把握するのが大変そうだったし
用語や固有名詞の表記、呼称などの複雑なルールに合わせなきゃいけないし!

翻訳する前、既に1~10話までを見ていたので
どんな展開になったのかしらとワクワク&ドキドキしていた。
で、実際に6○話の翻訳を始めてみたら…

物語があまり進んでいなかった

まあ、1人殺されたりしてたけど
全体的な流れにそれほど進展もなかった。
翻訳者としては入りやすかったけど、ちょっとビックリ。

このドラマは群像劇で登場人物も多い。
それぞれの人物同士のやり取りに順番にスポットを当てながら進んでいくので
全体的な流れがものすごーく遅いのだ。
3~4話の間、同じ日がずっと続いていて、キャラクターの衣装がそのままだったり。

日本の昼ドラは「1話見逃すと流れが分からなくなるほどの急展開」が売りだったりするけど
このドラマはまったくその逆。
過激な展開だが、流れはゆ~っくりなのだ。
『24』好きには許せないかも(笑)私は許せるけどね。

そんなわけで、今月はほぼ毎週このドラマの納品があり
頭の中はこのドラマのことで一杯だった。
最初はセリフのクサさに苦笑したものだが
最近では「どれだけクサい日本語のセリフに訳せるか」に挑戦してみたり

で、今回の発見。
私は、こういう作品の翻訳作業がメチャクチャ早い!
情報系番組などの2倍の速さで翻訳できるかも。
物語に浸りながら訳すので、サクサクと進む、進む!
すごく楽しくて、食事をする間も惜しいほどだった
セリフをブツブツ言いながら仕事をしている私は
第三者が見たら、怪しいラテン系の情熱女だったかも。
「あなたを愛してるの!」「もう離れたくない!」みたいな

テレノベラは見るのも翻訳するのも面白い。
スポンサーサイト
テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画
コメント

楽しく作業できたみたいで何より!
お国柄なのかなんなのか…
中国の歴史物は逆に、超猛スピードで
話が展開していきますv-19
2006/10/31(火) 13:08:16 | URL | marimo #FHPQopj.[ 編集]
★marimoさま
中国の歴史物の方が
ゆっくりなスピードのような気がするのに
超猛スピードなんだね。なんか面白い。
2006/10/31(火) 23:04:06 | URL | まりPOO #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/40-48a43ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。