映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケビン・フェダーラインという本名よりも
 “ミスター・スピアーズ” “ブリトニーのヒモ夫”
という呼び名のほうが有名なこの男。

無名のダンサー時代にブリトニーに見初められて結婚
『ブリトニー&ケヴィン:ケオティック』では2人の夫婦生活を赤裸々に公開して話題を呼んだ。
2人の間には2人の息子がいる。

自称“俳優兼歌手”の彼は、人気ドラマ『CSI』の出演も決まり
初アルバム“Playing With Fire”も発売したばかり。
ケビン


才能は“パリス以下”と酷評されている。
当然、アルバムの売れ行きは悪く、コンサートチケットも余るほど。
トーク番組に出演したり、プロレス番組WWEのRAWに出演して
人気レスラーに必殺技をかけられたりして
文字どおり「体を張って」話題づくりをしていたのに…

今朝、こんなSHOWBIZニュースが飛び込んできた。
 
 “ブリトニー離婚!”

あ~ぁ、ついに見放されちゃったよ。
ブリトニーと離婚したら彼の行く末は見えてる。

彼のアルバム“Playing With Fire”(=火遊び)の中に
“America's Most Hated”(=アメリカ一の嫌われ者)という歌があるけど
嫌われ者キャラに徹して我が道を行くのか?

どうなる? フェダーライン!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/44-d9f4a23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。