映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大々的な宣伝で話題をさらったわりには
「いい!」という評判を聞かなかったので
あまり期待せずに見た。

何もかもが薄~い感じで
まるで絵本みたいな作品だった。
原作ファンは かなり不満を募らせたのでは?

個人的には長男ピーター役のウィリアム・モーズリーがお気に入り。
いかにもイギリス人というような高貴(?)な顔立ちをしている。

次女ルーシー役のジョージー・ヘンリーちゃんの演技力にはビックリ。
すごく可愛いんだけど、ふとした表情が妙に色っぽくて
未来の大女優ぶりがうかがえる。

配役は良いと思うけど…
果たして「第7章」まで続くのか?

★★★☆☆
スポンサーサイト
テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/48-317bfbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。