映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダニエル


007/カジノ・ロワイヤル』を観た。
この映画を紹介する番組を翻訳することになったので仕方なく...
という感じでまったく期待してなかったのに
意外にもすごく面白くて、見終った後は爽快気分に!

前4作でボンドを演じたピアース・ブロスナンに代わり
今回から若きボンドを演じることになったダニエル・クレイグ。
正直、彼を初めて見た時はガッカリだった。
「ぜんぜんボンドっぽくないじゃん!」と思ったから。
案の定、キャスティング発表後はファンのボイコット運動が起こったらしい。

でも、映画が公開された後は彼を賞賛する声が上がっている。
「現実離れしたボンドの世界が原点に戻り、
ショーン・コネリー以来のリアルなボンドが帰ってきた!」と。

アクションも、極力CGを使わずに生身のスタントで撮影したそうだ。
スピード感がありスリル満点。
「英国版ジャッキー・チェン?!」と思うような体当たりのアクションシーンも楽しめる。

D・クレイグの肉体美もお見事!
ほどよい筋肉がついていて 鍛えられた感じ。
全裸の拷問シーンは、いろんな意味で圧巻だ。

映画前半では野生児みたいなD・クレイグが
次第に洗練され どんどんセクシーでカッコよくなっていく。
彼の青い目も、最初は「冷たい感じ」と思ったけど
見慣れると「吸い込まれそう~」なほどキレイに見えてくる。

新生ジェームズ・ボンド&ダニエル・クレイグの今後が楽しみだ。
彼は何作に出演するのかな?

★★★★☆
スポンサーサイト
テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画
コメント

これ、意外と気になってるんですよねー!
うちの映画館でも、2スクリーンで上映しているんで、よっぽど客入りが期待されてるんだと思いますが…
いや、正直、歴代ボンドで一番カッコイイのは、ピアース・ブロスナンだと思ってます(笑)
なのでその分、クレイグ氏の演技に期待している私です^^;
2006/12/10(日) 02:21:38 | URL | hole #phD9J9s.[ 編集]
★holeさま
この映画を観た周りの友人は皆、
「すごい面白かった。D・クレイグ最高!」と言ってますよ。
私も、ピアースの007が一番好きだったけど
これを観てからD・クレイグ!と思い始めてます。

だまされたと思って、ぜひ見てみてください!
2006/12/10(日) 11:44:44 | URL | まりPOO #-[ 編集]

実は初コメントです。
やっぱり、007面白かったんですね~~
最初、私は彼が今回の悪役かと思っちゃいました(笑)。
でも結構、周りの評判が良かったので、気になっております。
まりPOOさんの、「全裸の拷問シーンは、いろんな意味で圧巻」って言葉に、つい反応してしまった(笑)。
いろんな意味って~~??
2006/12/11(月) 11:34:28 | URL | isekyo #n5e.SayY[ 編集]
★isekyoさま
初コメントありがとうございます。

>いろんな意味って~~??
映画をぜひ見てください!
詳細は言えないけどヒントだけ…
隣で見ていたダンナが、そのシーンで「イタッ」とつぶやいてました(笑)

いやぁ、ほんっとに面白いですよ。
ぜったい気に入ると思います!オススメ!です。
2006/12/11(月) 13:32:25 | URL | まりPOO #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/50-6f271ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。