映像翻訳 discovery

仕事・映画&ドラマ・ショウビズなどなど 映像翻訳者の視点から discovery(発見・めっけもの)を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月受けたTOEIC試験の結果通知が届いた。

結果はまあまあ(あえて得点は公表しませんが)。
2年前に受けた時より5点アップ、8年前よりは25点アップしていた。

今回嬉しかったのが、リスニングパートが満点だったこと。
これは映像翻訳の作業で毎日のように英語を聞いているからかなと思った。

逆に、ボキャブラリー・語彙パートと文法のパートの得点が下がっていた。
映像翻訳の作業では、簡単な単語でも辞書を引く。
だから、知らない単語でも見たことがある単語でも
考えずに辞書を引いてしまうので、単語力があまり身についていかないのかも。

それから、素材のほとんどは話し言葉なので
文語的で複雑な文法はあまり出てこない。
これに慣れてしまったので、文法理解力がダウン↓してしまったのかも。

たまにはこうして、自分の英語力を確認するのも必要かなと思う。
映像翻訳者にとって、英語力のブラッシュアップは大切で、
試験を受けることによって自分の強みや弱点が分かるから。

今後はボキャブラリーを増やしながら、文法の再確認をしていこう!!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mpoo.blog78.fc2.com/tb.php/96-8ef4ed34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。